忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[508] [507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NHKマイルC [GI] (芝1600m)
ウイングレクション ○○○◎ 1人気
ウイングラッシング ◎◎◎○ 2人気


やや外枠に入ったということで今回は2頭とも
調子は高めです(MAXと95%)
ラッシングの方は調子MAXでSPも0.5高いので
このレースを引っ張るつもりで走らせる予定です。
もう1頭いるので万が一、早め先頭でも全く問題ないと思っています。
前走の再現が理想ですが、簡単には行かないでしょうね。
本番のダービーでは2頭とも生かす作戦を立てる予定です。

天皇賞春 [GI] (芝3200m)
ウイングコルディ 追込 1着


最後はハナ差ハナ差の超接戦でした。
内から抜け出せた分、コルディに僅かに分があったようです。
それにしても大激戦を演じた上位馬は強かったです。
作戦&調子は前期で手応えを得られたので
全く同じようにしました。(調子ぎりぎり絶好調)
1着を取れることまでは考えていませんでしたが
前期と同等程度の走りはしてくれると予想しておりました。
古馬戦は騎手が肝心であると改めて思いました。
このレースでは遅仕掛けの騎手が良いようですし
天皇賞秋では内枠以外では早仕掛け、JCはどちらでも通用しそう?ということで
うちの馬の場合は、天皇賞春は条件が全て揃っていて
好走できることを証明できましたが
天皇賞秋は過去2度走りましたが普通に走れば厳しいです。
好走する条件としては、1枠必須で何とかなるかどうかというレベルで
SPが十分でない&遅仕掛けでうちの馬の条件では厳しいのです。
JCは、前期惨敗でしたが、こちらは差しが多いときは
追込馬が来そうですし、それ以外では差しなのかなと思いました。
これは馬主次第で何とかなりそうです。
ただ差しでどれくらいの調子に仕上げれば良いのかというのが確信を持てませんが・・
天皇賞秋だけは超SPか早い騎手が良さそうということで
もしもこの3レースで勝ち負けできる馬が出てきたら凄いことですね。
その馬が恐らく最強の馬だと思います。
その馬に該当しそうな馬はセイクリッドウイン号しか思い当たりません。
同馬はそういう挑戦よりも最高賞金獲得馬に成り得る重大な使命が残されています。

出走時の能力は 16.5 16.5 8 15 15

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
おめでとうございました!
こんにちは!
ウインを記事にしていただいてありがとうございます。最多賞金獲得馬のタイトルはまだまだ恐れ多く考えられませんが、1戦1戦大切にしていきたいと思っています^^。

しかし先日のコルディ号や、今日のレクション号のマイルC優勝、おめでとうございました!
素晴らしいご活躍ぶりですね、今期は駒がおらず蚊帳の外でしたので、来期のクラシックではどこかで一緒に走ることができればいいなと思っております。それでは、またです!
セイクリッド 2010/03/17(Wed)18:55:31 編集
Re:おめでとうございました!
ありがとうございます!!
セイクリッドウイン号とはコルディで前回の春天を隣同士で
力勝負となりましたが、それでも0.1秒負けていたので
本当に凄い潜在能力を感じさせられました。
その後、JCを勝ってこれは本物だと思いましたね!
それも馬主さんの力量があってのものですので
これからの活躍も本当に楽しみです。
来期も活躍馬が出せれば良いのですが
ご一緒させて頂く機会があれば嬉しいです。
それでは次のJCも頑張ってくださいませ!!
ういんぐ 2010/03/17(Wed)20:28:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]