忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宝塚記念 [GI] (芝2200m)
ウイングプラウド 逃げ 1着
ウイングトーキング 逃げ 3着


予想していた通り、スタートダッシュでは少し置いていかれました。
それでも内枠の利を生かして好位に徐々に取り付いて
直線手前ではペースアップして数頭に絞られたところで
2頭が絶好の位置にいました。
競り落とされるトーキングの外から
最内枠のプラウドが末脚を炸裂させて前に出たところがゴールでした。
それにしても、大外枠でこの粘りハナビオートン号恐るべしですね!
うちの馬が外枠に入っていたらこんなに楽な競馬はできなかったでしょうし
掲示板に入っていたかも疑問。
それだけのメンバーが揃っていましたからね。
2頭とも好走できた要因は、隣同士であったのと
SP上位で逃げ馬としての能力が高かったことに加えて
好枠に入っていたことが最大のポイントでしょうか。
今回は、このレースと2歳戦どちらかで好走できればと考えていましたが
一番期待度の高かったこのレースで結果を出すことができて良かったです。
USYTの方でもうちの馬が人気をしていたのでそれに応えることができて嬉しいです。
2頭は、逃げ馬としての完成度は高いので適性を考えて
宝塚記念、有馬記念のどちらかをレースの選択肢に絞るつもりでいますが
最後の方では出走したことがない古馬戦最大のレースである
ジャパンCを走って引退戦を飾りたいですね。
勝ち負けは度外視で最後くらいは挑戦があっても面白いかなと。

福島2歳3レース(芝1000m)
ウイングディヴィア 先行 7着
ウイングオズフェア 先行 8着
ウイングマルケス 先行 11着


やはり調子好調ではまともに追走することはできませんでした。
それでも力があればもう少し上位もあったとは思うので
現状では力不足でした。
ディヴィアのダート馬宣告は勿体無い。
瞬発力も同じくらいあることだけを祈りますが
次回結婚で瞬発力を回復させたいですね。

それと今日は、コルディ産駒から初勝利を飾る馬が出てくれました。
勝ちタイムは本日の一番時計で勝ちっぷりも良かったですね。
大物感が漂っていました!さすがG1馬同士の仔です。今後にも期待です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
こちらでは初めまして。
おかげさまで、ミエナクナルホド新馬戦勝つことが出来ました。
ウイングコルディ号の力のおかげですね。
ただこの馬の母親ニブンノイチが29回の調教とでレースを10戦したくらいで、気性がアンドロイドの1コメントになってしまったので、その後一切気性の調教をしなかったからなのか、子どもの気性が悪い子供が生まれてしまうことがあるようで、うちのミエナクナルホドは気性の初期値が-4でした。逃げ合戦に参戦するほどスピードとパワーがないので、今後どう育てて使っていくか悩んでいます。
花岡実太 2009/02/02(Mon)23:27:08 編集
おめでとうございます♪
G1制覇、おめでとうございます♪
逃げレースにも拘り続けた結果でしたね~。
次も、頑張ってくださいね!

USYTは、それ程ではないと思いますよ(汗)
もしかしては、参加までは出来なくても、
観戦はしてもらえてるかな~って感じですから、
なんとか続けていきたいと思ってます!
だぁーじぇ URL 2009/02/03(Tue)09:55:55 編集
G1制覇
こんにちはm(_ _)m
ウイングプラウド号のG1制覇。。おめでとうございます(^^)//゙゙゙
能力開花で本格化。。今後益々楽しみです
これからも応援させていただきます
オルフェゥスはやはり実力馬が揃ったこのレベルでは付いていけませんでした
ハナビオートン号の勝負根性もさすがでした。。ね
パワーがかなり鍵を握りそうなジャパンCですが。。
今回の勝利を見るとスピードと瞬発の絶対値でかなり克服できそうですね
その点も興味がありますので是非挑戦してみてください
応援させていただきます。。。
mali 2009/02/03(Tue)19:23:06 編集
Re:
>花岡実太さん
どうも。
ミエナクナルホド号の新馬戦勝利おめでとうございました!
ウイングコルディの2歳戦の頃を見ているようで安心感が違いました。
しかし気性が-4と低い数値のようでレースではバランスの良い
走りっぷりでしたがその走りからは想像できない現実となってしまったようで
お力になれず大変申し訳ないです。
こちらとしても初年度でいきなり大物が誕生したと喜んでいたので・・。
それにしても29回で1コメというのは凄いですねー。
まだまだ伸びるのでその後、調教されなかったのは勿体無いかなと。
ただの1コメ(+16.5)と120回調教した1コメ(+18以上)とでは
全然走りが違うと思いますので・・。
その違いが産駒の遺伝に影響してしまったのかは不明ですが
高気性同士の組み合わせでここまで崩壊してしまったのには
そのことも少なからずあったのかもしれませんね。
今後どの路線で行くかは悩みそうですがデビュー戦では良い走りを
していたので、デビュー戦で発揮した力で何とか乗り切ってもらいたいです。
大変だとは思いますが頑張ってくださいませ!

>だぁーじぇさん
ありがとうございます。
今回のように上手く行かないとは思いますが
拘って次走以降も頑張って行きます。

USYTに参加させて頂いてから自分の中でも
かなり変わりましたよ!まずG1であっても
自分の馬が出走していなかったら観戦することは
ありませんでしたから!それを観戦するようになってからは
レースを観る目が変わりましたからね。
かなりプラスになってる気がしますよ!!
ということでこれからも楽しみにしています。
それと恵方巻き食べましたよ~うちはいつも近くの親戚の
セブンイレブンで予約して毎年食べています。
普通の寿司屋とかよりは味や入ってるものが何となく好きです。


>maliさん
ご祝辞ありがとうございます。
うちの馬はやはり枠に恵まれたことが大きかったですよ。
オルフェゥス号辺りも怖いなと思っていたので
今回の結果は意外な感じでした。
宝塚記念と言いますとニジヲツムグカモメ号の印象が想いっきりあります。
それだけにPWが重視されるレースと考えていましたから
トーキングならともかくPWの低い方のプラウドが勝ってしまうとは
ちょっと予想外でしたね。
ハナビオートン号はさすがでしたねー。
外枠であそこまで強ければグランプリを連覇できるわけです。
逃げ馬としては歴代でも屈指の実力だと思います。
JCの方は、出るとしたら今回のように2頭出しを予定していますから
2頭なら嵌れば好走もありかなと甘い考えを抱いておりましたが
JCはPWが重要なのですね!出たことがないのでイメージできて
いませんでしたが、確かにダービーでコルディが力を出せたように
PWの重要性は、はっきりとしているのかもしれません。
情報ありがとうございました。今後の参考にさせて頂こうと思います。
またmaliさんがG1で大暴れされているところも見てみたいです。
フェアリーウォーク号ならいけそうですよね。
ういんぐ 2009/02/03(Tue)20:40:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]