忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京優駿 [GI] (芝2400m)
ウイングコルディ 差し 2着


予定では後ろで溜めて競馬をするつもりでいたので
常に後方勢の前でレースをしてしまったときは
早く後ろに控えてほしいと念力を送っておりましたが
逆にこのレース運びが2着という結果に繋がりました。
馬が自分でレースを組み立ててくれた感じでしたね。
直線に入ったときは、最初は後方勢に呑まれてしまうんじゃないかと
ヒヤヒヤものでしたが、途中からはこれが逆に良いということを
確信してレースを見守りました。
負けはしましたが、レースの内容的には今までで
一番強い競馬ができたと思いますね♪
勝ちたかったですけど、ここまで強い内容を魅せてくれたのですから
負けて悔いなしです!
G1では初めて負けてしまいましたが本当に勝負強い馬です。
実を言いますと作戦は、前走から適当にとりあえず無難な指示を
出しておいて後で考えようと思っておりました。
この無難というのは、能力最強だったウイングロイヤルが
差しにしないで追込にしたことで最下位に終わったり
過去ウイングレイザードが差しでダービー最上位の結果を残していたように
自厩舎の実績では差しが一番無難だったわけです。
ところがオークスでは極端なほど追込有利で
ダービーの過去の結果をみても、追込指示が決まっている場合が
多くこれは追込しかないなと考えていたわけですが
元の作戦は、差しではなくて追込にしておいたものと
勘違いをしてそのまま追込に作戦を変えずに差しのまま
レースに出走したことが今回の結果となりました。
本当に馬主の力は関係なくこれこそまぐれ以外の何者でもありません(笑)
どうせまぐれだったら勝ちたかったですけどね(爆)
もうしばらくダービーに出ることも無ければ勝ち負けできるだけの
馬に巡り会えることもないんだろうなと考えると気が遠のきますね。
出走時の能力は以下の通りでした。
気性+14 SP+13 ST+3 PW+12 瞬発力+12

さて自厩舎では今期は6頭が結婚しましたが
結果についてはまた後ほど書きたいと思います。
昨期は本当に充実した最高の年でした。楽しいことばかりでしたね。
今期も良いことがありますように!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]