忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジャパンC [GI] (芝2400m)
ウイングコルディ ---- 9人気
ウイングレクション △--- 6人気


今回は2頭出しということで
どういう展開になっても対応できるように
2頭違った調整でレースに挑みます。
コルディはこれがラストなので良いレースを期待します

拍手[0回]

PR
エリザベス女王杯 [GI] (芝2200m)
ウイングスネーム 差し 3着


良い競馬はできたと思います。勝った相手が強かったですね。

マイルCS [GI] (芝1600m)
ウイングアーシフ 先行 1着


マイルは位置取りが肝ですね。SP15.5という少し低い数値が
絶妙な位置取りでレースができている要因のように感じます。

拍手[0回]

エリザベス女王杯 [GI] (芝2200m)
ウイングスネーム △--- 7人気


このレースに出ること自体が久しぶりなので
どういうレースになるのか楽しみです。

マイルCS [GI] (芝1600m)
ウイングアーシフ ○◎○○ 1人気


安田記念では良い競馬をしてくれました。
連覇できるように頑張ります。


拍手[0回]

今日は期待のクティックが走ってきました。
力は出せたと思いますが勝った相手が強かったです。
朝日杯でも強力な壁になりそうです。
デイリー杯ではたまたまルモースが勝てましたが
無敗でいってもおかしくなかったですね。
相当強いと思います。
クティックもかなりの能力馬ですがこれからどうなるかですね・・
実競馬では今年の皐月賞は東京開催のようですが
今期のうまいるはどうなるのでしょうか?
東京開催なら3冠馬誕生のチャンスですね。
その条件で3冠制覇するにも飛び抜けた能力と
レース前の展開予想が完璧にできる馬主力も問われるでしょう!

拍手[0回]

東日本大震災において被災された多くの方々にお見舞い申し上げます。
10日から更新しておりませんでしたが
震災後は自粛させて頂いておりました。
またボチボチ書いていこうと思います。
近況報告としては、今期期待の2頭の瞬発力がともに+4.5とまずまずでした。
牝馬のルモースの方が順調に行っていますが
牡馬のクティックは最初にSPを予定より上げ過ぎてしまい
それがレースで力を発揮できない原因となっています。
朝日杯ではそのSPが丁度良い具合になるのではと予想しています。
クティックの初期値は 5 7 -4.5 3 4.5 とかなりのものがあります。
これから成績を上げていきたいです。

拍手[0回]

新潟2歳S [GIII] (芝1600m)
ウイングルモース ◎--○ 4人気


今期の中心となりそうな1頭です。
順調に賞金加算ができれば良いのですが・・
良いレースを期待します!

小倉2歳S [GIII] (芝1200m)
ウイングスフォーク ▲◎▲△ 2人気
ウイングソリス △▲△○ 1人気


人気を分け合っていますが
ここは1番人気のソリスに分がありそうな気がします。

小倉2歳1レース(芝1800m)
ウイングクティック ◎--◎ 1人気


本来は新潟2歳Sに出ても良い力を持っていそうですが
2頭が一緒にならないようにこちらに登録しました。
連勝して賞金加算をしたいところです。

拍手[0回]

初戦の結果を見てどうなるかと思いましたが
今期も順調に進みそうな感じです。
3/4の小倉2レースは1、2、3フィニッシュ!
3/7の小倉4レースも勝利
この勝った2頭が今期の柱になってくれるのではと考えています。

拍手[0回]

今日のレースは惨敗に終わりました。
今期はこのままずるずるいきそうですね。
12.4判定していた馬も12.6に近い初期値で
SPを上げすぎた馬もいたりと良いところなしです。

拍手[0回]


明日は新馬が出走します。
1番人気です。
結果も1番となってほしいところですが
どうでしょうか。

拍手[0回]

安田記念結果

1、9着と両極端な結果になりました。
両馬の調子は、アーシフが100%
レクションが85%でした。
アーシフはSP15.5と少し劣りますので
目一杯の仕上げがピッタリ合うのではと予想して
仕上げに差をつけました。
頭数が12頭であれば2頭の着順もまた違ったものに
なっていたかもしれませんが、今回はアーシフの方が
展開が向いたということだと思います。

2頭の能力は
アーシフ 16.5 15.5 9.5 14 14 計69.5
レクション 15.5 16.5 6.5 13 15 計66.5

アーシフは調教回数が各80回前後とまだ能力は伸びる余地があります。

拍手[1回]

忍者ブログ [PR]