忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370] [369]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2歳馬誕生しました!
今回は、新IDも加えて合計7頭の結婚でした。
結果の方は、見えている能力だけに限りますが
前期より少し良い感じでしょうか。
派遣頂いた全ての馬主様有難う御座いました!!

それでは結果です。
(青色=能力アップ 赤色=能力ダウン 緑色=能力キープ)

ウイングキャップ 6.5 12.0 92% 70.2(ウイングデール*ポアント)
ウイングベスレイ 6.5 12.6 92% 70.4(ウイングキャット*ウイングエッシング)
ウイングレシーズ 4 12.2 67% 70.6(ウイングバイジャー*ハイエンドデュアル)
ウイングジューク 3.5 12.4 75% 70.0(ウイングパティ*ポアント)
ウイングアディール 1 12.4 100% 70.4(ウイングリファーズ*ウイングエッシング)
ウイングムーラス 4 12.6 65% 70.2(ウイングフォレーン*ポアント)
ウイングザティン 1.5 13.0 67% 70.4(ウイングベンチェラ*ウイングアンブラド)

ウイングキャップは前期のアンブラド以上の逸材ですね。
前期は瞬発力が判明するまで瞬発力調教をしないという育て方でしたが
今回は、レースに応じて能力を上げていくつもりです。
maliさんの瞬発力判定、少し意識して馬の動きを見てましたが
今回の期待馬ウイングキャップはその判定では良い動きを見せております。
両親の瞬発力も高いので期待できます。
ウイングザティンの方は今回もSP13.0でした。
SPが低いのはこれで7代続いてしまったわけですが
いつ終わってくれるのでしょうか(笑)
解決法が見つかりません。
maliさんが注目されてますがやはり遺伝力というのは
ありそうですね。
能力ダウンやアップしないのは能力崩壊だと思ってましたが
遺伝力というのはかなり大きそうです。
競争馬としても種牡馬としても成功しているポアント号は
本当に遺伝力が高そうですよね。
今回3頭派遣頂きましたが全馬良い感じになってくれました。
今期も、もしかしたらダービーに挑戦することができるかもしれません。
デビュー戦までが待ち遠しいです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]