忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝日杯フューチュリティS [GI] (芝1600m)
ウイングコルディ 差し 1着
ウイングルージョン 先行 8着


レース前は重圧との戦いでした。無敗の4連勝できていて
このレースに出て下手なレースはできないなということと
3着以内に入れないとダービーで10戦目を迎えることが
不可能ということになって派遣依頼を頂いてるので
緊急事態に陥るという破目に。
と、2つのことを心配していましたが全て払拭する結果を出すことができました。
自厩舎ではレース別に一番無難な指示を出すことが
最近は確立しつつあってそれ一本で勝負した方が効率的であるということが
名馬主さんの傾向をみていて気づきました。
前期、2期前と良い馬を持って高いところでご一緒させて頂いたことが
気づいたきっかけでもあったりします。
今回の作戦は、差しで末脚に賭けることでした。
当初は絶好調ぎりぎりの当日80%仕上げでいくことも考えましたが
この強力メンバーでは後方になり過ぎたり届かない可能性があると
イメージできていたので前日85%の仕上げで後方での溜めが
甘くなってもこちらの方が無難だと考え挑みました。
勝因は枠によるものも大きいと思いますが
これが結果的に良かったようで絶妙なレースができました。
出走時の能力は 気性+13 SP+11 ST+1 PW+7.5 瞬発力+9.5 計+42 でした。
能力も勝ち負けするには十分なパラだと思いますが
これまでのレースをみていてこの馬は能力以外のものもあるという気がします。
馬が勝ち方をわかっているようなそんな感じがします。
これが怪物ミラクルフォーカス号の血によるものでしょうか。
ういんぐ厩舎は、G1を勝つことができないというジンクスがあったのですが
今回見事それを打破することができました。
これだけの強力メンバーの中、勝つことができたというのはやっぱり嬉しいものです。
この後は、この賞金ですからNHKマイル→ダービーと行くのが普通なのかもしれませんが
10戦する為にも、シンザン記念→スプリングS→NZTを追加して
ハードな使い方をしていきます。
ここまで無敗で来れました。次辺りでコケそうですが
行けるところまで勝っていきたいですね。
今回ご祝辞&賞賛頂いた方々ありがとうございました。

中日新聞杯 [GIII] (芝2000m)
ウイングプラウド 逃げ 1着
ウイングトーキング 逃げ 2着


ここはレース前からわかっていましたが
強力な逃げ馬がいませんでしたので
2頭とも楽に逃げることができました。
いつもは強力なライバル馬がいるのですが
今回はそういうこともあって思い通りの賞金上積みができました。
今日は両レースを勝つことができて最高のレース日よりだったのではと

あと今日は、同じ2歳戦でダートの方のG1を観戦しましたが
このレースにいつも参加しているときとは全く異なった
レース展開でこういう勝ち方もあるんですね。
芝では到底できないようなパフォーマンスで凄く強いなという印象を受けました。
ダートは参加できる馬がいなくてあまりわかりませんが衝撃的でした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ウイングさん、ウイングコルディの朝日杯制覇おめでとうございます。頑張ってください!
ランキン URL 2008/12/17(Wed)19:47:21 編集
Re:無題
ご祝辞ありがとうございます。
次走はシンザン記念の予定ですのでランキンさんとガチになりそうですね!
宜しくお願いします。
ういんぐ 2008/12/17(Wed)19:59:36 編集
無題
おめでとうございます!
凄いレースでした
まさに人馬一体の勝利です!
ポアントも頑張りましたが完敗でしたm(_ _)m
また一緒に走れるように頑張ります
これからも応援させていただきます。。。
mali 2008/12/17(Wed)23:55:08 編集
Re:無題
>maliさん
コメント有難う御座います。
返信は後ほどそちらの方でさせて頂きますね!
ういんぐ 2008/12/18(Thu)00:31:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]