忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ききょうS(芝1400m)
ウイングエッシング 先行 1着
ウイングプサルム 先行 4着


予想外の展開でした。まさか2頭が飛び出してレースを作るとは
考えもしなかったです。結果的にはプサルムがペースメーカーとなって
前残りのレースとなりました。
作戦は先行が当たり前だと思っていたので他に先行指示の馬が
ほとんどいなかったというのは不思議でした。
エッシングの瞬発も判明しました。期待していたより少し落ちますが
初期値は+3辺りでしょうか。現在+9です。(調教数26回)
古馬戦も十分にやれそうな数字ですので大事に使っていきたいです。
これで繁殖牝馬としても期待できそうですね。白毛というのも最高です。

中山2歳1レース(芝1600m)
ウイングロレーン 差し 7着


調子を控え目にして理想的な位置取りでレースができましたが
結果がついてきませんでした。
この失速はやはりST-4というのが原因でしょうか。
このクラスでマイルを走るにはそれなりのパラが必要なんでしょうね。
勝った馬はさすがと言った感じで牡馬ということで
同じ牡馬のうちのプラウドにとって高い壁となりそうです。
ロレーンのパラでは今のところ勝負にならない印象
前走作戦がはまったとは言え勝てたのが不思議なくらいです。

阪神2歳1レース(芝1200m)
ウイングテイヴィル 先行 2着


調子が思うように上げられなかったのでもっと後方のレースになることも
考えられましたが、勝つことはできませんでしたが良いレースでした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]