忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はレース&書くことがないので自厩舎の古馬の能力でも。
前書いたときより少し能力が上がりました。

牝馬ウイングエッシング「気性+16.5 SP+15.5 ST+8.5 PW+13.5 瞬発力+14.5」
【初期値 気性+7 SP+5 ST-3 PW+2 瞬発力+3】

牡馬ウイングトーキング「気性+14 SP+18 ST+6 PW+11.5 瞬発力+16.5」
【初期値 気性+2.5 SP+6.5~7 ST-6 PW+0.5 瞬発力+6.5】

牡馬ウイングプラウド「気性+16.5 SP+18 ST+8.5 PW+8 瞬発力+15.5」
【初期値 気性+6 SP+7.5 ST-3 PW-3 瞬発力+5.5】
(16.5=15の1コメ 18.0=1ハロン最速10.8秒)

将来的に出走予定のG1戦は逃げレースと他路線とでそれぞれ別れそうです。
現段階での賞金を稼ぐレースとしては3頭とも逃げレースで稼ぐという
方針は固まっています。というのも、逃げレースでは
多頭数になっても少頭数になってもほとんど関係ないのですが
他の路線では、少頭数になると能力が高くても位置取りをピタリと
合わせないと好走するのは困難で非常にシビアな感じを受けます。
以前のように多頭数であれば、多少位置取りでミスをしても
能力で何とかなるというのと展開を読みやすいという2点の
利点がありました。少頭数戦は、必要能力のボーダーは下がると思われますが
上記で書いた利点が活かせないので勝つのは相当難しいという印象です。
そういう理由で賞金を稼ぐのは逃げレースに出走することが
一番良い方法なんじゃないかと心の中で決めました。

あとウイングコルディですが、各所で賞賛頂いて嬉しい限りです。
特にゼブラさんからは、名種牡馬ミラクルフォーカス号の最高傑作馬とまで
言って頂きましたが、G1も勝っていないのでそうなるにはこれからの
活躍次第だと思います。まだ遥か高みです。
プラウドのときも記事に上げて貰っておりました。
しかしあのときは期待に応えることは叶いませんでした。
今回は何とか期待に応えることができるように頑張っていきたいです。
今考えている中では、コルディは、能力的にそれほど抜けた馬ではないので
強豪揃いの朝日杯では五分五分程度の能力なのではと。
それにしましても強い馬が揃いそうですね。
確か、ウイングロイヤルのときは、能力総和48.5で惨敗してますから
能力が高いだけでは、勝てないのが朝日杯でありG1戦の難しさですね。

それと、コルディに早速、派遣依頼が舞い込んできましたので
目標のダービーに出走して10戦を何とかクリアしたいと思ってます。
ハードルは限りなく高いものですが残り6戦全てで好走するのが今の目標です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]