忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461] [460] [459] [458]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天皇賞春 [GI] (芝3200m)
ウイングコルディ 追込 3着


前期は調子100%で直線では後続馬に一気に交わされて
大敗しておりましたので調子はどれくらい抑えた方が良いのか
大体、把握していました。それで臨んだ今回でしたが
準備は万全で来ましたので出走前は前よりはやれるという自信は
多少ありました。ただ怖かったのが前目有利になったり
後ろで取り残されたりした場合を考えると一か八かの作戦ではありました。
結果はほぼ理想通りにレースができて見せ場のある結果が出せました。
勝つには何か足りなかったのでしょうけど何をすれば良かったという答えは
明確には出てきませんね。本当に微妙なさじ加減だと思いますので・・
出走時のパラは 16.5 16.5 8 15 15

勝った馬はこのレース2勝目となるクラシックロマン号
長距離で本当に強い馬です。出走可能回数も30回と豊富で
賞金王も視野に入れることができる馬ですね。
古馬戦の成績を見ると着順的にはうちのコルディといつも良い勝負をしています。
うちの馬が好走するにはこの馬の走りも鍵になるのではと思っています。

2着のセイクリッドウイン号も強かったですねー。
うちの馬とは隣同士の枠で結果的には1馬身以上差をつけられていますから
非常に高い能力を感じます。
全成績を見ても、東京以外ではほぼパーフェクトな成績で
能力以上に馬主さんの力も素晴らしいものがあります。
今でも名馬の域ですが歴史に残るようなところまで行ってほしい馬です。
同じコルディ産駒でエクスミューレ号という凄い馬がいますので
2頭の古馬戦での対決を観るのが夢です。
その中でうちの馬もまだ現役で入ることができたら嬉しいのですがね。

そして波乱があったと言えばこのレースの大本命であったミラクルフォーカス号が大敗
次走れば間違いなく巻き返しはあると思うのですが
このレースでの負けを分析しますとやはり早めに行ってしまったのが原因だったのではと。
位置取りが命のこのレースで狙ったレース運びができないとこういうことも起こりますよね。
今回の上位3頭は、F1・1コメだと思いますが、SP的に少し劣る同馬にとっては
調整が本当にシビアだったのではないでしょうか。
想定外の馬が調子を抑えてきたりしてそれで思い描いていたレースができなかったと。
いつもより後続でのポジション争いが激しかった今回はそういうところが要因であったと予想します。
本当のところは馬主さんしか解らないことで実のところ的外れも良いところなのかもしれません。

またこのレースは新勢力も加わり、総の暑いレースでしたから
手に汗握るスリリングなレースが堪能できました。
今日は久しぶりに記事を長文にしてしまったので3着に好走したことが
よほど嬉しかったのだなと思われてしまいそうですが(笑)
最近はブログ更新を怠っているので書けるときに書いておこうという感じです。

あと皐月賞ですが、今回は勝ちタイムが遅かったですね。
あのレースに差しや追込で実力馬がいたら面白いレースになっていたかもしれません。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]