忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新TB
(08/29)
バーコード
ブログ内検索
ブログを評価する「ブログレーダー」
訪問者
[360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

補足で・・・リファーズの方ですが
シンザン記念出走時の能力は
13 8 2 5 10 だったと思います。
共同通信杯の勝因は短時間でSPを強化できたことですね。
初期値が 6 2 -1 0 5 ですから
SPは+8コメ辺りまでは簡単に伸びてくれますが
あと2つ伸ばすのは難しそうですね。
誕生時に決めていた路線が、青葉賞からダービーでしたので
今回大きく賞金を加算できて楽になりましたが
権利を獲らなくてもダービーに出走できるだけの賞金を
稼げたらなと考えてます。
今期逃げ路線に参戦中のウイングバイジャーの方は
初期値が 2.5 6 -4 -4 7 と
なかなか良いものを持っています。
普通の路線でも十分にやれるだけのものがありますが
ういんぐ厩舎が継続している毎期、快速馬を逃げ路線に
参加させるという目標のようなものがあり
さらにアンブラド、リファーズと2頭
普通の路線で活躍できそうな馬が揃っていました。
このことから逃げ路線へというのは最初から決まっていました。
ただ現在、持ち前のSPを生かした絶対的な調教数で
全体的な能力がかなりのものに仕上がろうとしています。
出走できればの話ですが、ダービーはこの馬は可能性があります。
いつもの皐月賞限定の馬とは明らかに違います。
確率的には難しいのかもしれませんが
クラシック三冠を達成できる可能性を秘めた馬と言えます。
それだけのものを持っていますね。
まずは、ダービー出走を目標に次走以降の弥生賞、皐月賞で
順調に賞金を稼ぎたいところです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]